ナイツテイル 8月2日

なんやかんやチケ争奪戦負けまくって諦めてたけど、相方が取ってくれて観れました!!
原作も読まず、予備知識ネタバレまったくなしの観劇だったので、想像していた内容と全く違って戸惑う(笑。思っていたより緩くて喜劇。思ってたよりみんな幸せ。演出のところどころにSHOCK味を感じて、あれ?これ外部公演だよね?ってなったけど、それは私が帝劇ミュージカルをほとんどみたことがないから?帝劇ミュージカルてみんな演出あんな感じ?和楽器の演奏が入ってたから余計にSHOCKを思い出したのかも。和楽器の演奏めちゃくちゃカッコよくて素敵だった!!
光ちゃんと井上さんがとにかく楽しそうで…というか光ちゃんがめっちゃ楽しそうで(笑。
息があってるとかそういう感じる前に「楽しそう!よかったね〜!(笑)」てなった。
外部公演ということで観る前めちゃくちゃ緊張してたけど(観劇中もところどころ緊張したけど)、光ちゃんが楽しそうで充実してそうで安心しました。
初観劇で内容理解しきれてないし、キャストを意識しすぎてストーリーまったく楽しめなかったけど(笑、キャストの皆さんのパフォーマンスは素敵!!
岸さんカッコイイし、岸さん素敵だし、岸さんかわいいし、女性陣もカッコイイ。
萌音ちゃんがフードのコートをかぶって森の中を駆けるシーンは、もう!ジブリジブリかと思った!!!(めちゃくちゃ褒めてるし感動した)。たぶん作品の中で一番テンションあがった(そこ!?)。
1回観ただけのざっくりとしたイメージですが、アーサイトとパラモンはお互いに愛する友でありライバルであり自分にないものを持った憧れなんだろうなぁ。お互いに溢れかえるほどの自信を持ってるけど、相手に対しての劣等感もあって、それは従兄弟という血の繋がりがあるから余計に。そしてお互いに、劣等感を持ってるのは自分だけだと思ってそう。なんとなくおバカでかわいいふたり。という印象でした。
何回も観たら、ストーリーにも入り込めて、いろいろ見えてくるのかな。

ほんと何より光ちゃんが楽しそうでよかった。そしてカンパニーの雰囲気がとてもよさそう。
キャスト・関係者の皆様が、無事に千秋楽を迎えられますように。

ENDRECHERI 神戸7月29日

ケリーに会いに神戸!初神戸!
むっちゃかわいかった…楽しかった…。
ライブも音も楽しくって気持ちよかったけど、何よりMCの楽しそうなツヨさんがみれて幸せ!
この日いない竹内さんの話題でめっちゃ盛り上がって、あれも!これも!と色んなエピソードが出てくる出てくる。
それをすごく楽しそうに話してるツヨさんの「あ、今めっちゃ素」て表情がたくさんみれて楽しかったし、嬉しかった。ほんとその場にいない竹内さんに感謝。竹内さんにも会いたかったけど、いないからこそのあの盛り上がりだったのかもしれない。
ほんと素敵なメンバーだなぁ。すっげぇ楽しそうだなぁ。
神戸はステージがから少し離れた席だったから、スクリーン全体が観れてオープニングの映像をすごい楽しめた。もう出てくる前からあれだけですっごい楽しい。
改めて歌や演奏だけじゃなく照明も含めた全体の演出も素晴らしく楽しめるライブ。
ツヨさんの歌を音楽を聴けるのが、本当に幸せだなと改めて感じた公演でした。
まだまだしんどいだろうし無理もたくさんしているだろうけど、そのしんどいが、少しずつでも軽くなっていきますように。
ライブが終わってから、アルバム聴くと体が揺れてしまう。歩きながらとかスーパーとかでノリノリの人はただただ怖いから気をつけよう。

ENDRECHERI 名古屋6月28日

ケリーに会いに名古屋へ。
めっっっちゃくっっっちゃ楽しかったよぉぉぉおおおおー!!!!!!!
揺れて踊って手拍子して、フゥフゥめっちゃ叫んで。
久しぶりにあんなに声だしたー!気持ちよかったー!
オープニングからめちゃくちゃ素敵だし、素敵な音とケリー&メンバーさんの笑顔いっぱい浴びて、楽しい!!楽しいよぉぉおおお!!!
もう仕事の休み取るためにしんどかったとかどうでもいい。職場の人間関係めんどくさくなってきたとかどうでもいい。週明け地獄が待ってるとかどうでもいい。
静かに戦ってやろうじゃないか。負けるもんか。堪え抜くし乗り切ってやる。笑ってやる。
すぐ潰れるメンタルだけど、大丈夫。復活できる、大丈夫。
初めてのデジチケでド緊張しながら手に入れた席は、上手前列通路沿いスピーカー前の、表情みれるし!!全身で音ガンガン浴びれるし!!な席。
肉眼でケリーの表情が見える…ッッと終始感動しながらも音につられて揺れる身体。
周りの目とか気にしなければ初っ端から踊りまくりたかったけど我慢して、最後はもうどうでもいいや楽しいし!!!てちょっとだけ頭振ったら、めちゃくちゃ気持ちよかった。
ケリーはなんて可愛いんだ。どの曲かすっかり忘れたけど、揺れてるケリーの可愛さ&エロさは国宝級。天然記念物。国で守っていこう。度々揺れてた。天使。
袖を引きちぎったライブT(キレイにカットされたタンクトップ)から、筋トレで鍛えられた立派だけど触りごごち良さそうな二の腕がとびだしていて、なんとも絶景でした。後ろ肩とか、タンクトップずれたときの首から肩のラインとか、たまにのぞく横腹上部とか堪んない(変態出てスミマセン。
あ!確かHYBRID FUNK でオープニングからずっとしてたサングラスをはずすんだけど、そのタイミンがもう!めちゃくちゃズルい!!そこで外すかッ!!!!!ていうドンピシャのタイミングで、ケリーのあのわかってる感じが…むしろあれを何の意識もせずに天然でやってたらもうホントおそろしい!!おそろしい子!!!
セットリスト記憶からすっ飛んでるけど、アルバムで一番好きな曲やってくれたし、竹内さんのコーレスはタンクが懐かしくて嬉し楽しかったし、ビニール袋のマスク被って飛び入りしてきた渉くんがケリーと向かい合ってベース引いてる時の表情(わざとあご上げ気味にツンとした煽ってるような顔)堪らなくて何だこいつらかわいいな!!!(口が悪い)ってなった。
メンバーさんのみんなのパフォーマンスもすごくてアガるいっぽうだし、みんなカッコよかったけどガクシさんのキーボードがすごくて楽しくてめっちゃ好き!!!
ホント素敵なメンバーだなぁ…楽しいなぁ…。
ケリー…というかツヨさん、お話もたくさんしてくれて、自分ではのみこんでるつもりだけど、それを言葉にするのがどうも上手くいかないし怖いので、ただただ楽しかった!可愛かった!大好き!ありがとう!!!て感想のみの記録。
本当にありがとう。居てくれてよかった。一方的だけど出会えて、23年前あなたにハマってよかった(笑。
のどの不調がすぐに完治しますように!!!耳もどんどん良くなりますように!!!

ブンブブーンめぐり

先日、ブンブブーンでロケしてたお店をめぐってきました。
待ち合わせの原宿に少し早めについたので明治神宮の参道をお散歩。緑いっぱい…鳥の声…お天気いいから木漏れ日キラキラ…すごく癒される。ふたつめの鳥居をくぐらず線路沿いの道にまわって原宿駅にもどったら20分くらいで戻れた。



1軒目は「毎日薬膳Soup+」さん。
心身ともに疲れているので体の中から癒されたい…
座席数が少ないので混んでるかな?と思いましたが、9時の開店直後にお邪魔したら第一号でのんびりいただけました。
極上薬膳スープをベースに、『ストレス・疲労』に効く『青・黄・黒』の薬膳パウダー。フカヒレをトッピング!このあとも食べる予定なので、セットではなくスープのみ。

やさしい味…!!朝から何もお腹に入れてなかったので、やさしく胃の腑に染み渡る。
最近濃い味ばっかり食べてたせいか薄味に感じたけど、スープだけなら十分おいしくいただける!
私の場合、ごはんとセットだともっと濃い方が好み。他のスープも食べてみたい!
「体にいいもの食べた!」と思うと、体もポカポカして健康になった気になる単純脳(笑。



時間に余裕があったのでぐるっと青山通りの方に出てから表参道にもどり、
2軒目の「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」さん。
開店15分前くらいに着きましたが、すでに何組か待ってる方たちが。ほとんど海外の方でした。
列ができてなかったので日陰で待機。しばらく経つと焼きたてのクイニーアマンを持った店員のお姉さんが、試食を配りながら列の整理をしてくれました。2階でのお食事は右側、1階のカフェと持ち帰りは左側…なるほど。パンが食べられればいいので、1階のカフェ列へ。
試食でもらった焼きたてのクイニーアマンめっっっっちゃくちゃ美味しかった。
注文も早めに出来たし、テーブル席にも座れてゆったり。

本来はブンブブーンで食べてたものを食べるのだろうけど、私は食べたいものを食べる!ということで、クロナッツとDKA(クイニーアマン)。持ち帰りでクロワッサンとパンオショコラ!
クロワッサンとかデニッシュ生地が大好きな自分には堪らない布陣。
4月のクロナッツのフレーバーは『白桃ラベンダー』。食べ物からお花の香りがするのが苦手なんですが(バラとかジャスミンとか)ラベンダーの香りはそんなにせず、白桃の甘い香り。美味しい!けどめっっっちゃ甘いので食べるのにかなりのエネルギーを要しました(笑。カフェオレMサイズにしたけどLにすればよかったと思ったほど。
クイニーアマンはもう当たり前に美味しい!ただ試食でもらった焼きたてのインパクトが凄すぎた。先にクロナッツ食べたから冷めちゃったかな。先に食べればよかった!
相方がMR.ROBOTOを買ったので少しいただきました。これも美味しい!ちゃんとほうじ茶の香り。
お値段お高めだし場所的にもそんなに頻繁には伺えないけど、また食べたいなぁ。



満腹だったのでお腹を休ませがてら、ラフォーレをぶらぶら。
原宿はジャニショか舞台関係でしか行かないのでラフォーレ久しぶりでしたが、さすがに店員さんがみんな若くてかわいいなぁ。なじみのあるブランドでも並んでる商品のセレクトが違う(笑。服欲しいなぁ…でもお金ないなぁ…のせめぎ合い。



お腹も少し落ち着いてから、亀戸へ移動。
3軒目は「佐野みそ 亀戸本店」さん。
お昼過ぎに伺って、店内も、店舗奥のお味噌汁をいただける「味苑」さんも賑わってました。
名前を書いて結構待って(前に4〜5組いたかな?)、店員さんも忙しそうで注文する時もちょっと緊張してたら、お味噌の組み合わせを言った瞬間「剛くんセット?」と聞かれて一気になごんだ(笑。お味噌汁を運んでくれた方も「剛さんセット」と言ってたし、お客さんの顔ぶれを見てファンばっかりじゃないんだなと思ったけど、やっぱり番組見て来るファンも多いんだなぁ。番組で使ってたすりばちも飾ってあったし。

具おみそ汁のCセット(具材の入ったお味噌汁+焼きおむすび)で魚(この日は鮭)にしました!
きれいに盛り付けてあって、ひとつずつ味わうから、シンプルなメニューだけどゆっくりいただける。
ツヨさんの食べてた麦南予&くにみすの味は普段食べているお味噌汁よりさっぱりしてて少し甘めで美味しかったです。光ちゃんの金亀子&深雪も食べたい!
付け合わせのおかず味噌と漬物も美味しかった!実家へのお土産に野菜みそを買いました。


ピーナッツカフェにも行こうかと言ってたけど、お腹の容量的にも3軒にしてよかった(笑。
ぜんぶ美味しかった〜。

SHOCK 3月4日夜

年末年始の大阪の思い出を書かぬまま春を迎えました。とても楽しいライブで、いちゃつキッズの痴話喧嘩見せつけられたなという思い出。
さぁ、今日は今年のSHOCKマイ初日&マイ千秋楽!キャストも大きく変わりましたが、台詞や演出も細かく色々変わってて進化してた!進化前進し続ける作品だなホント。わかりやすく、観客に親切になってるところも多くて、普通に舞台を作品として観てる感覚になれた。
言葉にするのがとても難しいんですが、私の中でSHOCKはどうしても色んな意味で特別で、好きな曲とか好きなシーンとかを楽しみにしてて、何より座長が好きだし、ふぉゆが好きだし、カンパニーのパフォーマンスの素晴らしさは重々承知だし、ストーリーに泣いたりもするけど、どうしても他の舞台を観るときに比べて『作品として』楽しむ感覚が薄かったんですが、今年のSHOCKは作品としてみんなのお芝居を楽しめた。
新しいキャストの皆さんもとても素敵。
美織ちゃんのリカとても好き!歌声も好きだし、所作もきれい。何より全くイライラしない!今までのリカは好きな人も苦手な人もいたけど、リカというキャラクター自体にイライラすることは多くて、でも今年は全くイライラしなかった。嫌味のない女の子らしさがとても好印象だし、お芝居も好き、リチャード三世のシーンは去り際がとてもカッコよかった!!
優馬くんはお芝居も安定してるし、若さ故のギラギラ感とか俺一番感とか暴走しちゃう危うさとか「若いもんなぁ…」て納得できるとこが良い。
久野さんはとても可愛らしくて母性溢れるオーナー。ほんとうにみんなのお母さん感がある。歌もとっても素敵!
そして今年のコッシーが!すごく!良い!!!いいポジションだし、それを生かすとても素敵なお芝居。いいよコッシーほんとに素敵だよ。これをきっかけに何か作品決まって欲しいよ。
福ちゃんは相変わらずとても好きだ!なんか今年テンション高いしリアクションでかくて面白かったです。福ちゃんのスタイルが大好きなので踊ってる姿は大体見惚れるんですが、ソリタリめっちゃカッコイイ。あとたすき掛けと太鼓衆が大好物。
座長は今日もキラッキラで素敵でした。フライングの美しさは本当に天使かと思う。

今日はセンターが見えない席だったので座長半分以上見えないし、見どころシーンや好きなシーンがことごとく見えなかったけど、それでもとっても楽しかった!!

めろんぱん&メンチ

SHOCKの前に浅草へ。
花月堂さんの「三種のベリー」アイスめろんぱん

私はサンド、相方はセパレート。
1階のお店の前は大行列でしたが、2階のカフェは空いててゆったり落ち着いて食べられました。
ベリーがたっぷりで見た目から嬉しい。

サンドはかぶりつくと顔周りべっとりなので食べるの大変ですが(スプーン付いてたからそれ使えばいいんだけど)、そのかぶりつく感じも含めて美味しい。めろんぱん自体が美味しいし、そこに冷たいアイスとベリーの酸っぱいさわやかさが!めちゃ美味しい!また食べたい。
そして駅までの帰り道で浅草メンチ。

前も食べたけど、肉汁じゅわじゅわでやっぱり美味しい!
今度は隣のカレーパンも食べたい。
次に浅草行くのはいつかなぁ。

20.2.21東京

東京両日参加できました。
ふたりがふたりとしてステージの上で一緒に歌ってくれていることが本当に嬉しくて、愛しさと幸せがいっぱいつまった空間でした。

下記、ネタバレを含んでおります。

初日、ふたりが出てくる前からオーケストラに感動して泣いて、ふたりが出てきて泣いて、歌っても泣いて、号泣するわけじゃなく気づくと泣いてて、ピークはふぉゆの姿を確認した瞬間でした(序盤)。ここは声押し殺して号泣。いつも、ふぉゆ居てくれたらいいなぁと思っているけど、今回のこのタイミングで、ふぉゆがふたりの後ろで一緒にステージに立って支えてくれていることが嬉しくて、なかなか外でこんなに泣くことないって泣き方に自分でも驚きました。
いつもと違う雰囲気のコンサートということもあるし、会場全体がやっぱりちょっと緊張していて、初日は光ちゃんが色々話して盛り上げて頑張ってて、2日目はツヨさんが積極的に話して盛り上げてたなぁ。光ちゃんが「楽しい!」て言ってて、光ちゃんが楽しくて何より!嬉しい!!てなった。ツヨさんの横で楽しそうに笑っている光ちゃんが一番好きなんです。その笑顔をもっとみたいんです。
初日に、客席で歌った「もう君以外愛せない」を聴いたあとにツヨさんが「もっと聴いてたい」「寝る前に聴きたい」「泣きそうになって幸せな気持ちになる」って言ってくれてる様子が本当に感動してくれたんだなって伝わってきて、すごく嬉しかった。「聴いてると昔のこと思い出す」って言うツヨさんに光ちゃんが「どんなこと?」って聞いたら、「幼稚園や小学校の…」て言い出すから「仕事始めてからじゃないかい!」て光ちゃんがなるのがオモロかった。ツヨさんとしてはそういう小さい頃から今までのことっていう意味だったんだね。
MC楽しいことも幸せなこともたくさんあったけど、全部感動にのみこまれて、終わった後にはほとんど覚えてなかった。兎に角ふたりは愛しく可愛い(周知の事実)。
WSでも流れていたけど、ツヨさんがふたりのステージを「無理してでも立ちたい場所」と言ってくれて、2日間、終盤は本当に辛そうだったけど、それでも素晴らしい歌を届けてくれて、最後までステージに立って手を振ってくれて、本当にありがとうございます。
ふたりで、たくさんの人たちと、たくさん考えて、たくさん相談して、素晴らしいステージをみせてくれたこと、本当にありがとうございます。
ふたりがふたりでいてくれて、ありがとうございます。

明日から大阪!
楽しみにしています。
ふたりにとっても最高に素晴らしい時間になりますように。